なぜ、ストッキングを履いた方がいいの?

ストッキングを履くメリットとはどのようなことがあるのでしょうか?
1997年から女性の脚を研究し続けている私共は、ストッキングを履くことの、多大なメリットがわかています。


ストッキングを履く7つのメリット


1

冷房が効きすぎて寒くて困った経験ありませんか?
ストッキング一枚で、足からくる身体の冷え性対策になります。

 

2

女性に多い悩みである、足の臭いと水虫対策をしてくれます。

 

3

日焼け防止に。素足と比べて約6割もカットしてくれます。

 

4

肌の色むらをカモフラージュ。脚がきれいに見えます。

 

5

きちんと着用することで、ヒップアップに貢献してくれます。

 

6

肌がきれいになることで、上品にみられるようになります。

 

7

気持ちが切り替えられ、メリハリある生活が送ることができます。




私たち日本人は、下駄・草履に裸足か足袋。という時代を経て、靴を履くようになりだしました。そして、ストッキングが女性たちの間に広まっていきました。
2000年代に生きる私たちには、現代様式の住まいでありながらも、畳文化を引き継いでいますから、裸足は失礼にあたる。という日本人らしい美しい奥ゆかしい美意識が残っています。

さて、文化の違いもあり、日本人に比べて海外の女性のストッキング着用率は私たちほど高くありません。しかしその一方で、海外のセレブはストッキングを着用していることでも有名です。
左の写真は英国王室のキャサリン妃。妃もストッキングを愛用なさっているそうでイギリスではにわかにストッキングの良さ、履いた緊張感と美しさが女性たちに見直されているようです。

ストッキングは、冠婚葬祭や、主に働く女性が社会的なマナーとして履くことがほとんどでしょう。これは、相手に不快感を与えない。という思いやりの心からきています。

また、ストッキングは先にあげた7つのメリットのように、私たちが考えている以上に社会的にも身体的にもさまざまな貢献をしてくれることが判明しています。

 

蛇足ですが、男性側の意見として女性がストッキングを着用することを望む声が多いことも付け加えておきましょう。理由として、見た目の問題、臭いの問題、マナーの問題をあげています。




ストッキングが5本指だとメリットは数え切れません。

メリースタイルジャパンの日本製5本指ストッキングの場合は、ほどよいフィット感で、指先は裸足のような開放感があります。痛い足と靴のトラブル予防になるうえ、足のむくみ予防に貢献しています。なにより丈夫で長持ちすることが特徴です。